小学生バレーボール連盟について

こんばんは、ブロガーの美紀です。

お盆過ぎでも暑い日が続きますが、台風シーズン到来といった感じで、天気予報から目が話せませんね。

さて、前回の記事では、息子がバレーボールを始めるという話をしましたが、お盆明けから本格的に動き始めました。

ネットで、小学生バレーボールと検索したら、小学生バレーボール連盟というサイトが出てきました。

きちんと、ジュニアバレーボールを管理、監督する組織があるのですね。

組織には、日本小学生バレーボール連盟があり、各都道府県にも連盟があるようです。

例えば、東京都小学生バレーボール連盟や千葉県小学生バレーボール連盟などです。

各連盟のサイトがあり、関東小学生バレーボール大会の試合日程などが掲載されています。

講習会やバレーボール教室の情報もあります。

なかでも、Vリーグ選手と一緒にバレーボール教室というのもありました。

U10キッズ交流大会なんてのもあるようです。

早く、息子も小学校のバレーボールチームで練習を始めて、大会に出れるようになるといいなと思っています。

バレーボールの道具といえば、個人負担なのはバレーボールシューズやウェアくらいなので、あまりお金がかからなくていいですね。

ここからは、余談になります。高校野球の決勝が行われて、秋田の金足農業が注目されていましたが、惜しくも大阪桐蔭に破れてしまいました。

高校野球はいつ見ても感動があっていいですね。

息子も将来はバレーボールで多くの人を感動させられるようなプレーを見せてくれるといいのですがね。

バレーボールには、春の高校バレーがありますね。いまから楽しみです。